わんちゃんからの眺め

■2020/07/11 わんちゃんからの眺め
わんちゃんからの眺め
へぇ〜!
こんな風に見えているんだね。
キレイだねぇ〜!!

2020のローズフェスタは復活の
意味もあって特に気合いを入れて
いたの。このブルーのガゼボが
その1つ。

ガゼボの中に椅子を置いて
お座りすれば向こうにはバラが
もりもり〜って感じになってマス。

下に敷いてあるレンガに寝ころがり
カメラを上に向けてみました。
だから、これはわんちゃん目線!

画像はコロナで中止になったローズ
フェスタ2020年5月29日、
誰もいないガーデンにて。。

バラの開花期でない時はレースを
かけたりしても素敵!(なハズ!)
小さなモデルさん〜人物撮影、商品
撮影のイメージカットまで使えます。

来年絶対にこの景色を見せてあげる
からね!と誓う。

かなり先までスケジュールをいただ
くと言う事は、仕事を受けたという
責任を伴うと同時に、日々のガーデン
のお手入れや整備のモチベーションと
なっています。

現在いただいているキープで一番先
は11月。本当にありがたい事です。

「10月の秋のイベントは?」と
嬉しいご質問を最近多くいただいて
おりまして、、実は「やります!」
と申していません。

初めてご検討の方はご存知ないかも、、

理由は、、台風に怯えています。

あれだけスタジオがぶっ壊れれば
(言葉悪い:笑)怯えるには充分な
材料。

超大型と言われた台風15号、
19号、そして大雨による水害の
3連ちゃん。これら2ヶ月以内に
起こった出来事。

だから今、起こっている大雨の
状況を目にし、被害に遭われた方々
のこれからを思うと辛い。

自らの人生で築き上げてきた物や
事、、に対して溢れ出す感情は
捨てて、ただそれらを壊し、処分、
清掃、、の日々。

泣くという感情さえ湧きません
でした。ただやる!前に進む!

力を必要とする、お年寄りのお宅
に今すぐにでも飛んでゆきたい。。

だけど、実際には『必要とされる
タイミング』で、『必要な力』を
見極めなくてはいけないのも
経験したな。。と思い出します。

気持ちさえ負けなければ何とか
なって、それを支えてくださった
のはお客様の応援でした。
何度だって言いたいんです。

ありがとう、、
ありがとう、、
本当にありがとうございました!

スタジオとして何がお返しできる
って、個人のお客様には笑顔に
なれる場所を提供する!
その日が幸せな思い出となります
ように。。ということ。

企業様にはご期待に添えるスタジオ
であり続ける事!仕事がしやすく、
痒い所に手が届く(←いたって
真面目です)スタジオでありたい!
ということ。

スタジオ経営という観点から
今まさに新たな難題が起こり
経営者にとって決断迫られる毎日
ですが、必ず乗り越え来年も沢山の
花を咲かせます、咲かせてみせます!

決意表明でした!

アルメール

ここはどこ?
都内から約1時間 酒々井プレミアムアウトレットより車で1分!

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*
芝生と花*緑溢れるガーデンスタジオ
Studio Garden Printemps : スタジオガーデンプランタン

バリエーション豊富な大型ハウススタジオ
Studio Room Printemps :スタジオルームプランタン

http://www.garden-printemps.com/
*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*

住所:千葉県八街市八街は105-295
TEL:043-486-7418 : 090-3917-5656

Facebook:http://goo.gl/5HmhLv
Twitter:http://goo.gl/4kp4nH
アメブロ:http://goo.gl/hxPz4D
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*

新着一覧